中国輸入の流れ

中国輸入の流れ

このブログで中国輸入のやり方を説明していく予定でいますが、

まずは中国輸入のおおまかな流れを説明したいと思います。

  

以前のエントリーで、

 

  1. 中国から安く商品を仕入れる。
  2. 日本のアマゾンでその商品を売る。
  3. 「売れた金額 – 商品代 – 経費(送料や手数料など)」が利益となる。

 

と書きました。

これではザックリすぎるので、もう少し細かく書いてみますね。

  

  1. 日本のアマゾンで中国で輸入できる商品を見つける
  2. 中国のショッピングサイトでその商品を見つける
  3. 輸入販売して利益が出る商品かどうかを計算する
  4. 利益が出そうな場合は購入候補に追加する
  5. 1〜4を繰り返し、輸入する商品をいくつかピックアップする
  6. 輸入代行業者に商品を購入してもらい、自宅に送ってもらう
  7. 自宅に商品が届いたら検品をする
  8. アマゾンに商品登録をする
  9. アマゾンの倉庫に納品するため、商品にラベル貼りを行う
  10. ダンボール箱に商品を詰め、納品ラベルを貼り、アマゾンの倉庫に送る
  11. アマゾンで商品が受領されたら出品が開始される
  12. お客様から注文が入ったらアマゾンの倉庫から発送される
  13. 2週間に一度、売上からアマゾンの手数料が引かれた金額が入金される

  

どうですか?

難しそうに見えるかもしれませんが、やってみると簡単ですよ!

しかも、中国輸入はできることが限られているので、

一度やり方を覚えてしまえばあとは精度を上げるだけ。

 

是非やってみませんか?